So-net無料ブログ作成

新型ロードスターNDのチューニングパーツ エアフィルター(エアクリ) [新型ロードスター エアクリ]

なかなか評判の良い新型ロードスターNDですが
足回りやマフラーなど、アフターパーツも
続々と発売されてきました。


車高調やマフラーを交換するとなると
それなりにお金もかかりそうですが、
お気軽にチューニングできるパーツとして
エアフィルター(エアクリ)があります。


今回はオートエグゼ(AutoExe)の
オリジナルエアフィルターを紹介させていただきます。










オートエグゼ オリジナルフィルター(乾式)


純正のエアクリボックス内にある
フィルターのみを交換するタイプです。


純正品とは違い、ステンレスメッシュ製ですので
エンジンを回した時など、吸入圧力がかかる時でも
変形しにくくなります。

この商品は使い捨てなので
メンテナンスを行う必要はありません。


得られる効果としては
アクセルレスポンスが向上すると言われています。
純正交換タイプなので、
「ちょっと変わった気がする」ぐらいの
レベルだと思います。

NDeafiruter22.jpg

NDeafirter11.jpg

新型ロードスター(ND5RC)用
品番:MND9A00
価格:7500円(税抜き)




DIYで簡単に交換できます。
ディーラーやカー用品店で工賃を払うまでも
ないぐらい簡単です^^


まずはお手軽にエアフィルターを交換して
次にマフラーやエキマニを変えるのが
定番のライトチューンですね。


今後は剝きだしタイプのエアクリや
チャンバーが発売されてくると思います。

ZERO-1000という会社では
新型ロードスター用のパワーチャンバーを
開発していますので
間もなく発売されるハズです。


ボンネットを開けた時の
エンジンルームの見た目も気にするのでしたら
剝きだしタイプやチャンバーを
選択した方がいいと思います。


いろいろなパーツが出始めましたが
相変わらずイジりがいのある車ですね^^
ロードスターはホント楽しい車です。


関連記事↓↓
新型ロードスターNDのチューニングパーツ 吸気系パワーチャンバー

関連記事↓↓
新型ロードスターNDのマフラー ジェントルサウンドマフラーいい音です!







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0